サービス内容

サービス内容

当社では、これまで蓄積した豊富なデータ量とデータ解析のノウハウと経験をベースとして、多面的なサービスをご提供しています。

「薬剤・疾病WEB情報」
薬剤と疾病に関してレセプトデータに記載されている処方実態を、簡単な操作で検索できるデータベースです。医療の現場で薬剤がどのような疾病に使われているかを迅速に閲覧できます。

「患者推計(全国版)」
年間疾病別患者数(推計)、月別の患者推移等が閲覧可能です。
ご契約により2011年まで遡って閲覧可能です。

「ジェネリック市場情報」
ジェネリック市場について、先発後発別、メーカー別、一般名別、規格単位別、ATC分類別等で分析することで、実際に医療機関・調剤薬局でどのように処方されているかが容易に閲覧可能です。

「アドホック調査」
個々の顧客様のニーズにきめ細かく対応するために個別の調査も承っております。

ご提供する製品・サービスの詳細については、右のIndexをご参照いただくとともに、ご不明な点は直接当社までお問い合わせいただきたくお願い致します。
さらに個々のニーズに対応すべく、新製品の開発にも力を注いでおり、今後、より迅速に、より簡便に利用できる利便性の高い製品のご提供を行ってまいります。

※これまで傷病名については、ICD10の2003年版に準拠した病名を使用していましたが、2013年版のマスターが整備されることに伴い、弊社も下記より2013年版の病名の使用に移行します。
 アドホック調査は2019年2月6日ご依頼分より
 薬剤・疾病WEB情報、患者推計(全国版)は2019年2月末日公開時より


ページ先頭へ戻る